新・メタレドの楽しんだもん勝ち!

様々な作品について語ったり語らなかったりするサイト

ポケットモンスター 第37話「ただいま、はじめましてアローラ!」感想

大きな声で「アローラ」!!

アローラの面々の懐かしさとゴウ&カキのやり取りとここすきポイントが多すぎる

ポケットモンスター モンスターコレクション EX ESP_01 バクガメス

ポケットモンスター モンスターコレクション EX ESP_01 バクガメス

  • 発売日: 2016/11/18
  • メディア: おもちゃ&ホビー
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 いやぁ、素晴らしい客演回だった・・・・・・待ちに待ったアローラ回、新OPでいつかやってくれるだろうと期待して待っていましたが、期待していた通りのものを見せてもらいましたね。アローラ組は直近の前作出身ということもあって他のキャラクターよりも違和感なく本作の世界観に溶け込んでいる、ということもあり彼らが以前と変わらぬ姿で出てきてくれたに感動を覚えます。つくづく僕は『サン&ムーン』が好きなのだと再確認しましたね。

 

 

  • もう1つの”家族”

 冒頭ゴウがワンパチが拾ってくれたリーフのいしを使ってタマタマをナッシーに進化させ、それを見たサトシがゴウにアローラのナッシーを見せてやりたいと思ったことできっかけでアローラに行くことになった今回。素晴らしかったのが序盤のサトシとククイ博士たちとのやり取りですね。「おかえり」と「ただいま」の掛け合いから始まり、実家に帰るかのようにククイ家に行ってバーネット博士やモクローたちとの再会を果たす場面はもうそれだけで込み上げてくるものがありました。ククイ博士とバーネット博士の間に生まれた息子「レイ」に兄のように振る舞う姿といい、サトシにとってここは”第2の故郷”のようになっているのだと実感します。サン&ムーンはこれまでの旅をするストーリーとは異なり1つの場所に滞在することで物語が展開されていきましたが、その方式を貫いた結果こうしてサトシのもう1つの”家族”を見ることが出来たのでしょうね。

 またポケモンスクールの仲間たちとの再会も素晴らしかったです。久しぶりに帰って来たサトシをいつもと変わらない態度で迎え入れてくれる辺りに彼らとの友情が感じ取れます。また後述のゴウに対するカキの態度なども面白おかしかったですし、OP映像では全く姿を見せなかったリーリエとグラジオについても言及してくれるアローラサプライズも良かったです。特にリーリエ達兄妹は行方不明の父を探している以上出てこないだろうと覚悟していましたが、近況を伝える手紙で登場させるという方法には思わず膝を打ちました。他にもサトシを迎えに来るロトム図鑑やこっそり出演するキテルグマら当時のロケット団の手持ちたちと前作のメインキャラほぼ全員を無理なく登場させるサービスっぷりは最高でしたね。

 

 

  • ”ライバル”ではなく”友達”として

 また今回素晴らしかった点としてもう1つあげたいのがゴウですね。サトシが勝手知ったる我が家の如くアローラを闊歩する一方で序盤から中盤にかけて終始ソワソワしていましたが、これまで描かれてきたゴウのキャラクターを考えるとその態度にも納得がいきます。32話で明かされた過去からサトシが生まれるまで友達がいなかったであろうゴウの人付き合いに慣れていない性格がここにきて露わになってきたように思えます。(目上に相手に対する礼儀はキチンと身につけていますが)全体的に押しの強いククイ博士やスクールの面々に距離感が掴めないまま圧倒されっぱなしだったことにも頷けます。そもそもスクールの仲間たちはゴウからすれば「友達の友達」であるのでどう接すればいいのかわからないのかもしれません。(こう書くと「陽キャのグループに1人混じってしまった陰キャ」みたいだな・・・・・・)

 そんなゴウだからこそカキとのバトルを経て自分の主張を通すシーンが本当に素晴らしかったです。サトシへの重すぎる感情故にゴウがサトシのライバルに相応しいか試そうとするカキを相手にして、自分はサトシの”ライバル”ではなく”友達”だとはっきり口にするゴウに感銘を受けました。他にも彼の考える夢の話や、「サトシの前では恥ずかしくないバトルをしたい」といった発言の数々に彼の成長が感じられます。特にかつてはポケモンゲットにしか興味がなかったゴウが前回に続いてバトルに積極的な姿を見せてくれたのがいいですね。Zワザを前にしてひのこで対抗するのは流石に無理がありましたが、上記の人付き合いに苦手な彼の確かな声を聞くことが出来たのは良かったです。前作のキャラと現行のキャラの見事なやり取りも含めて良い客演回だったと言えます。

 

 

 とまぁ最高に満足のいく文句なしの神回でした。本作がこれまでの地方や世代を又にかけたストーリーだからこそ出来た内容だと思います。この調子で他の過去作のキャラたちの客演にも期待したいですね。(特に『アドバンスジェネレーション』のハルカ辺りに再登場してほしいです)

 

 さてそんなアニポケの放送時間が10月9日から毎週金曜18時55分(実質7時)に変更される模様。今や日曜のイメージが強いですが、かつては木曜のゴールデンタイムで放送されていたことを考えるとある意味で舞い戻って来たとも取れます。日曜に視聴することに完全に慣れてしまっていたので金曜放送に慣れるかどうか不安になりますが、ひとまずはゴールデンに戻ってきたことを喜びたいですね。

 

 そして次回は化石掘り回。久しぶりにコハルも交えての活動となる中プテラらしきシルエットや「ひみつのコハク」を手にしたゴウなど予告の時点で気になる映像が多いです。また最近の名物である変に濃いオッサンキャラがまたもや登場するようなので、その点も含めて楽しみですね。

 

 

 ではまた、次の機会に。